定年前にして惑い未だ天命を知らない

定年前、アラフィフおやじの呟き、思ったこと

  検索 Search Engine

映画・ドラマ鑑賞録

我が校のソフィーマルソー

疾風怒濤のような高校時代の思い出話を少し。 1980年、映画「ラ・ブーム」の主演女優ソフィーマルソーが話題になった。 屈託のない親近感の湧く笑顔、日本人にも好まれる可愛らしさ、我々若者は虜になった。 ソフィーマルソーの笑顔 すると、誰からともなく …

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」が始まっていた

コロナ禍の影響もあって、ソロキャンプ、焚火などが流行っている昨今、YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」というドラマが始まっているという情報を見て、どんなドラマなんだろうと興味を持った。 何の情報もなくドラマを見だしたら、いくつかのドラマなどで…

映画鑑賞録 王になった男(2012)

李氏朝鮮時代、朝鮮王朝では本来長男が王位を継承するのが原則だが、二男として世子(セジャ/王の後継者)に指名された第15代王・光海。 道化のハソンは、王・光海と見分けがつかないほど瓜二つだったことから、長男・臨海派からの毒殺の危機に怯える王の影…

映画鑑賞録 500ページの夢の束(2017)

自閉症で近くの横断歩道を渡ることもできなかったウェンディが、これまでの生活では信じられなかった大冒険を行いながら成長していく物語。 若干のネタバレ?があります。 「Please stand by(落ち着いて)」が本題。 映画の端々で、この「Please stand by」…

映画鑑賞録 おっぱいバレー(2009)

私の大好きな邦画に「おっぱいバレー」がある。 主演は綾瀬はるかさん。 今だったら絶対に出ることはないだろうというタイトルの映画だ。 1970年代末の北九州市にある架空の中学校を舞台に、思春期真っ盛りの中学男子バレー部員たちが、新任女性教師の「おっ…

映画「ママレード・ボーイ」を10倍楽しむ方法

2018年に上映された映画「ママレード・ボーイ」をもっとよく知っていただくため、遊(吉沢亮)と光希(桜井日奈子)の最後のデートの場所の理由と行先をまとめてみました。 実は、映画「ママレード・ボーイ」の主人公の遊(吉沢亮)は、建築に興味があるとい…

映画鑑賞録 さびしんぼう(1985)

2020年4月に他界した大林宣彦監督の「転校生(1982」「時をかける少女(1983)」に続く、「尾道三部作」の最終作。 「転校生」は『君の名は』のような男女の入れ替わり、「時をかける少女」は未来から来た人、そてし「さびしんぼう(1985)」は、過去からの…

映画鑑賞録 コーヒーが冷めないうちに(2018)

元々は川口俊和による劇団公演用の戯曲で、2010年3月に初演された。同名で小説化され、本屋大賞にノミネートされ、映画化された。 とある喫茶店での話。この喫茶店のある席に座ると自分が望む時間にタイムトラベル出来る、との噂がある。 しかし「タイムトラ…

映画鑑賞録 これが私の人生設計(2016)

幼いころから建築家としての才能を示し、世界各国で学位を取っただけでなく、実際に優秀な建築家として活躍してきた女性、主人公のセレーナ・ブルーノ。天才建築家として国外で成功をおさめたセレーナは、故郷が恋しくなりイタリアに帰国する。 しかし、イタ…

映画鑑賞録 アップグレード (2018)

「アップグレード」 AI(人工知能)を題材にした近未来SF映画。 アナログの代表のような古い自動車をレストアする自動車修理工が主人公グレイ。 そのグレイ夫妻が乗った自動操縦の車がトラブルを起こす。その後、グレイは、謎の一味に愛妻を殺され、自身も全…

NHKの朝ドラ『エール』、これまでもずっと朝ドラ見ていたなぁ

現在、NHKで作曲家 古関裕而とその妻の生涯を描いた朝ドラ『エール』が放送されている。今回の作品は、新型コロナの感染流行の中で、出演していた志村けんさんの新型コロナ感染による死亡や、放送が一時中断されるなど、感染拡大による大きな影響を受けた…

映画鑑賞録 マイ・インターン (2015)

マイ・インターン (2015) THE INTERN コロナ禍の中、AMAZONプライムビデオを検索しながら ちょっと前に見たビデオ。 誰もが知る名優ロバート・デ・ニーロが、アン・ハサウェイ演ずる若き女社長が立ち上げた急成長中のファッションサイトの会社で「シニア・イ…

映画鑑賞録 The Witch/魔女 (2018)

The Witch/魔女 (2018) 久々の韓国映画である。 韓国語が話せるようになろうと考えていた時には韓国映画を積極的に見ていたのだが、自分の言語野があまり発達していないことに気が付き、韓国映画やドラマからは遠ざかっていた。 でもAMAZONプライムの紹介文…

コロナ禍での日常を題材にしたドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』

10月14日に『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』というドラマがスタートした。 将来的に再放送しにくいであろう、コロナ禍の日常をドラマ化した英断を素晴らしいと感じる。波瑠さん演じる産業医がSNSを通して見知らぬ相手に恋をするコメディタッチの恋愛ドラマ…